学力を伸ばすヒント

パソコンで楽しみながら学習できるサイト

最近、子どもが楽しく遊び感覚で、パソコンを使って学習できるサイトが開発されていますね。

学校では、これから子どもがパソコンを使って学習する機会が増えてきます。

ご家庭でもだんだんそうなるでしょう。

そこで、無料で利用できて、特にお勧めできる内容の良いサイトをご紹介します。

「怪盗ねこぴー」

いろいろ探してみましたが、学習エンターテイメントサイト「かいとうねこぴー」は、とても内容が充実していますよ。

以下、サイト管理者からの説明です。

怪盗ねこぴーとは?

「怪盗ねこぴー」は「すべての子どもたちに学ぶ楽しさを」をテーマにつくられた教育コンテンツサイトです。

学校にかよう子どもだけでなく、様々な理由から学校で学べない子どもたちまで、すべての子どもに「学ぶ楽しさ」を伝えるべく制作されています。

「怪盗ねこぴー」は多くのご家庭、学校で使われていますが、より楽しい、使いやすいサイトを目指し、様々なご提案、ご感想、そしてご支援をおねがいしています。

ID登録していただきますと、マイページがご利用いただけるようになり、練習問題成績の保存やグラフ化、掲示版の使用履歴など様々なサービスをご利用いただけます。

「怪盗ねこぴー」は、これからも日々進化していきます。(怪盗ねこぴーは全て無料です) どうぞご利用ください。

(株式会社 マドレウィン・パートナーズ)

ID登録は、必ずしも必要ありません。

私は登録しないで、利用させていただいています。

スマホやタブレットでは表示がうまくいかないようですが、パソコンならOKです。

「怪盗ねこぴー」を利用してみて

私はいま小学1年から4年生の数人に個人的に国語を教えています。

私が答え合わせをしている間に、子どもに、PCで「怪盗ねこぴー」「こくごでゲーム」をしてもらっています。

どの子にも好評です。

学年ごとに分かれていて、問題量も難易度も適当

短時間でできて、○か✕か、点数も瞬時に表示されるので、モチベーションが上がるようです。

「こくごでゲーム」

たとえば、

「8つのかんじゲーム」

ばらばらになった漢字をなおしたり、たてとよこで文字をつくったり、8つのゲームが楽しめます。(学年ごとに分かれています)

他にも・・・

じゅく語どれかな?

用意された漢字を使って、3つの熟語をつくるゲームです。

じゅく語しりとり

□の中に漢字をいれて、しりとりを完成させるゲームです。

など、など。

単調で難解な漢字の学習を子どもが楽しく取り組めるように工夫されています。

こういうゲームを少しやっておけば、これから学校で習う新出漢字により興味をもって練習できるようになるでしょう。

さんすう、りか、しゃかい、えいご、なども

国語には、他にも、漢字の書き取り漢字ドリルことわざ108などがあります。

他教科では、算数・理科・社会・英語などいろいろ、幼児が勉強できるページもありますよ。

春休みや夏休みの学習にもおすすめです。