幸せになるヒント

生まれてきたことに感謝する

子どもがハッピなら大人もハッピー、
大人がハッピーなら子どももハッピー。
だから大人が幸せになることが大切だと思います。

そこで「幸せになるヒント」をお届けします。
さらっと気楽に読んでくださいね。
1つでもお役に立てばうれしいです。

生まれてきたことに感謝する

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

生まれてきたこと、
生んでもらったことに、
感謝する

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「生まれてきてよかった」
と思える人生でありたいものです。

「生まれてきてよかった」
とまわりの人にも思ってもらいたものです。

だから、誕生日には、子どもに言ってあげましょう。
「生まれてきてくれてありがとう」

お母さん、お父さんに思い切って言いましょう。
「生んでくれてありがとう」

★これでハッピー!★.

誕生日を感謝する日にしよう。

 

人の幸せを願うと自分も幸せになる

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

自分を忘れるほど
人の幸せを願うと
自分も幸せになる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

自分を責めているときは、
自分のことばかり考え過ぎです。

自分を嫌に思っているときも、
自分のことばかり考え過ぎです。

自分のことを忘れて、
人のことを考えましょう。

人がどうすれば喜んでくれるかを
考えていると
次第にハッピーになれます。

★これでハッピー!★.

人の幸せを願おう。

 

プレゼントを待っている

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

クリスマスには
誰かが
プレゼントを待っている

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

子どもの頃に聞きませんでしたか。
「クリスマスには、いい子だったご褒美に、
サンタさんがプレゼントをくれるよ」

それは本当です。
サンタさんはプレゼントをくれます。

ただしサンタさんはこの日忙しいので、
信頼できる人に代役を頼みます。

きっとあなたに……。

★これでハッピー!★.

クリスマスにはプレゼントをあげよう。

 

よく感謝している人のお願いごとは

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

よく感謝している人の
お願いごとは
よくきいてもらえる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

お願いする人は多いけれど
後で感謝する人は少ないものです。

感謝しない人がお願いごとをしても
なかなかきいてもらえません。

いつも感謝している人のお願いごとは、
すんなりかなえてもらえます。

お願いごとは毎日山ほど来るので、
神様はよく感謝する人を優先するのです。

★これでハッピー!★.

お願いする前にその何倍も感謝しよう。

 

病気になったら、体に感謝

☆★☆★☆★☆★☆★

病気になったら、
体を休めて、
体に感謝

★☆★☆★☆★☆★☆

目が悪くなったら、わかります。
いつもどれだけ働いていてくれたかってこと。

歯が痛くなったら、わかります。
いつもどれだけ働いていてくれたかってこと。

寝ているときも、起きているときも……
体はいつも黙々と働いてくれています。

体は年中無休、無報酬で、いつも、黙って、
わたしたちの命の営みを支えてくれているのです。

★これでハッピー!★.

「これまでありがとう」と体に感謝しよう。