幸せになるヒント

与えたものは 自分に返ってくる

子どもがハッピなら大人もハッピー、
大人がハッピーなら子どももハッピー。
だから大人が幸せになることが大切だと思います。

そこで「幸せになるヒント」をお届けします。
さらっと気楽に読んでくださいね。
1つでもお役に立てばうれしいです。

相手をほめると

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

相手をほめると
自分も
輝いてくる 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「子は親の鏡」
「親は子の鏡」

身近な人はたいてい
あなたを写しだす鏡です。

身近な人が輝くと
あなたも輝きます。

人の良いところを見つけて
ほめることもそのひとつ。

そうすると、
あなたの良いところも磨かれて、
もっとあなたは輝いてきます。

★これでハッピー!★

人をほめて自分を磨こう。

仲よくなりたい人の

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

仲よくなりたい人の
あばたは
えくぼに見える

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人間関係のうまくいかない人は、
相手の嫌なところを見ています。

人間関係のうまくいく人は
相手のいいところを見ています。

人はふつう自分のいいところを
見てもらいたいのです。

「ほれた目には、あばたもえくぼ」
あなたの意識が変われば、
いいところは必ず見つかります。

★これでハッピー!★

あばたをえくぼと勘ちがいしよう。

まわりの人の幸福を願うと

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まわりの人の幸福を願うと
人の喜びが
自分の喜びになる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

自分のことばかり考えている人は、
「なんで、わたしだけ…」
「どうせ、わたしなんか…」
という不平不満や愚痴が多いものです。

むしろ、自分を忘れるくらい
人のことを考えている人は
喜びにあふれています。

相手の人を喜ばせようと思っている人は、
相手の喜びが自分の喜びになります。

だれかを喜ばせたら、
必ずいいことがあります。

★これでハッピー!★.

人を喜ばせよう。

 

与えたものは

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

与えたものは
良いものも悪いものも
必ず自分に返ってくる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ほめ言葉にはほめ言葉が返ってきます。
悪口には、悪口が返ってきます。
親切には親切が返ってきます。

親切な人は、自分が困ったときに
他の人に親切にしてもらえます。
あるいは、困らないように親切にしてもらえます。

親切といっても、自分のできる小さなこと。
小さな親切を毎日してみましょう。

それらは別な形で、
いずれあなたに返ってきます。

★これでハッピー!★.

返ってきてもいいことを人にしてあげよう。

 

人に感謝すると

★☆★☆★☆★☆★☆★

人に感謝すると
感謝されて
いいことも起こる

★☆★☆★☆★☆★☆★

目に見えないこと、
小さなことで、わたしたちは
たくさんお世話になっています。

まわりの人に「ありがとう」と
言っていますか?

「ありがとう」と言えば
きっと「ありがとう」が返ってきます。

「ありがとう」をたくさん言えば、
また感謝できるいいことがたくさん起こります。

★これでハッピー!★

だれにでも感謝しよう。