幸せになるヒント

いやな人はあなたの先生

子どもがハッピなら大人もハッピー、
大人がハッピーなら子どももハッピー。
だから大人が幸せになることが大切だと思います。

そこで「幸せになるヒント」をお届けします。
さらっと気楽に読んでくださいね。
1つでもお役に立てばうれしいです。

許せば許される

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

許せば許される
完璧を求めなければ、
完璧を求められない

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

誰かが、自分との約束を忘れてしまう、
それはよくあることです。
約束の時間に遅れてくることも、
よくあるでしょう。

そういうとき、怒っても仕方はないのですが、
その感情をそのまま相手にぶつければ、ケンカになります。
怒った感情を自分のなかに溜めればストレスになります。

相手にも自分にも完璧を
求めるのはやめましょう。

小さな過ちがあって当りまえ。
お互い、笑いながら許しあっていきましょう。
★これでハッピー!★

すすんで許そう。

 

仲良くなるためには、

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

仲良くなるためには、
わかってもらうより
わかってあげる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

人から好かれるコツは、
相手の話をよく聞いてあげることです。

自分の話ばかりする人は嫌われます。
そういう人の話は、たいてい自慢話か愚痴だからです

会話はキャッチボールですから、
互いにボールを投げあいます。

そうしながら、人に好かれる人は、
自分が話すよりも、
むしろ相手の話を一所懸命に聞こうとします。

★これでハッピー!★

うなずきながら聴こう。

 

失敗した人には

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

失敗した人には
言い訳したくないけど、
言い訳がある

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

失敗をした人を叱るときには
その失敗に対する怒りをもちながら
叱っても、恨みを買うだけです。

ミスをしたのは
何か理由があるはずです。

その人の言い訳を
さがしてあげます。

その人の言い訳を見つけて
理解してあげれば、
あなたの言葉も受け入れてくれます。
★これでハッピー!★

失敗の言い訳をさがしてあげよう。

 

まわりの人を変えるよりも

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まわりの人を変えるよりも
自分の意識を変えるほうが
うまくいく

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

あなたのまわりの人の中に
気にいらない人がいるとします。

その人をあなたの気に入るような人に
変えるのは大変骨の折れることです。

相手との摩擦はますます大きくなり、
疲れるだけです。

それよりも
あなたがその人のなかに
いいところを見つけましょう。

誰にでもいいところがあるんだなってわかれば、
二人の関係はうまくいくようになります。

★これでハッピー!★

嫌いな人のなかにいいところを発見しよう。

 

いやな人はあなたの先生

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いやな人はあなたの先生
その人のおかげで
あなたはよくなる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

どうしてこんないやなヤツがいるんだろう、
と思う人に出会ったらチャンスです。

たぶんその人は、
あなたに何かを教えてくれています。

こういう言い方をすれば嫌われるだよ、とか。
こういうことをすれば嫌がられるんだよ、とか。

いやな人のおかげで、
どうすれば人から好かれるかわかります。

★これでハッピー!★

いやな人を通して自分を正そう。